NEWSニュースリリース

アット東京のビジネスマッチングサイト「AT TOKYO BusinessPortal」提供開始
お客さま同士の共創を支援、ビジネスが発展するプラットフォームサービス

2018年07月03日
株式会社アット東京

株式会社アット東京(代表取締役社長:中村 晃、以下 アット東京)は8月1日より、新サービス「AT TOKYO BusinessPortal(アット東京ビジネスポータル)」のサービス提供を開始いたします。

「AT TOKYO BusinessPortal」は、アット東京のデータセンターをご利用頂いている幅広いお客さまのコミュニティを活かし、お客さま同士の交流により新たなデジタルビジネスを創出することが出来るプラットフォームサービスです。

 

アット東京が運営する日本最大級のデータセンターは、インターネット事業者、通信事業者、IoTやAIなど最新のIT技術を持つサービス事業者の皆さまや、さまざまなデジタルビジネスに取り組まれている国内外のあらゆる業種のお客さまにご利用頂いています。従来はアット東京をご利用頂いているお客さま同士が相互に情報交換できる場や環境がなく、ご要望があれば個別にご紹介し対応しておりました。そこで、この度「AT TOKYO BusinessPortal」をサービス開始することで、お客さま同士での情報交換やサービスの紹介により、ビジネスの共創を生み出す場として活用していただけるようにいたしました。

 

本サービスにご登録いただいたお客さまは、専用のポータルサイトに自社のサービスを掲載することで、登録いただいている他のお客さまにサービスを紹介できます。また、この場からワンストップでお客さま同士を接続するネットワークサービス「ATBeX(※1)」の利用申込みをすることが可能となります。

 

アット東京は「AT TOKYO BusinessPortal」の提供をはじめ、これからも、「企業をつなぎ、業界をむすび、新たな価値をつむぐ、途切れぬ安心のデジタルビジネスプラットフォーム」として、お客さまの利便性を高め、新たなビジネスや価値を創造できる、お客さまにとって価値ある場所となることを目指してまいります。

 

 

【AT TOKYO BusinessPortalのサービスについて】

 

●ビジネスマッチング
お客さまは自社の会社情報、提供サービス情報をビジネスポータルに掲載できます(※2)。
また「会社検索」や「サービス検索」機能により、自社のニーズに合う企業を探すことができます。さらに「チャット」機能で簡単に問合せできます(※3)。

 

●コミュニケーション
前述の「チャット」機能のほか「掲示板」で、お客さまはイベント情報や提案依頼、技術情報等の各カテゴリーにご投稿頂くなどでの情報交換が可能です。掲示板ではお客さまが自由にスレッドを作成することができます(※4)。

 

●お客さま同士を効率的に接続できるアット東京の「ATBeX」申請・照会
アット東京のデータセンターでは、クラウド事業者やサービス事業者との接続や、お客さま同士でのネットワーク接続に「ATBeX」をご利用頂けます。この「AT TOKYO BusinessPortal」を入口として、ワンストップで「ATBeX」の申請ができます。

 

 

 

 

※1:アット東京のデータセンター内で各事業者が提供しているサービスの利用や企業システム間の相互連携など、多様
化する接続を効率的に提供するプラットフォームサービス。プレスリリースはこちらからご覧ください。
※2: 登録は任意。
※3: 匿名での問合せも可能。
※4: 掲示板はハンドルネームでの投稿が可能。

 

 
>>AT TOKYO BusinessPortalのサービス概要についてはこちらをご覧ください。

 

>>AT TOKYO BusinessPortal、アット東京の各サービスに関するお問合せはこちらからお願い致します。

 

 

 

 

 

以上

 

※本文に記載されている会社名及び製品名、会社名およびロゴは該当する各社の商号、商標または登録商標です。
※本ニュースリリースに記載された情報は発表日現在のものです。サービス・商品の料金、サービス内容や仕様その他の情報は予告なしに変更されることがありますことを、ご了承ください。