コネクティビティ

  1. トップ
  2. コネクティビティ
  3. ONUお預かりサービス

ONUお預かりサービス

ONUをお預かりする専用ラック(アット東京管理ラック)にて、通信事業者が提供するONU(回線終端装置)をお預かりいたします。
初期設置時のONU工事業者のエスコートから、障害発生時の電源OFF/ONやランプ状況確認、ケーブル抜き差し作業、エスコートのリモートハンズ対応も標準サービスとして提供いたします。
このサービスをご利用いただくことにより、アット東京でのラック契約無しでお客さまWAN回線と弊社クラウド接続サービスや仮想マネージドルータサービスと直接接続できます。

ONUお預かりラックの構成

設置方法

  • アット東京管理の専用ラックに1契約につき棚板(ハーフサイズ)1枚を設置
  • ONUを最大2台まで設置可能
  • 電源コンセントは4口まで利用可能(100Vのみ)

※冗長構成の場合、ONUの電源供給は別回路から供給

標準サービス構成

  • 運用サービス
  • 初期設置時のONU工事業者のエスコート、立会い
  • 障害発生時のONU工事業者のエスコート、立会い
  • リモートハンズ対応:電源OFF/ON、ランプ状況確認、ケーブル抜き差し作業

オプションサービス

メディアコンバータ(MC)レンタルサービス ONUのユーザー側インターフェイスが1000BASE-LX以外となる場合、弊社サービス(1000BASE-LX)と直接接続することができません。その場合、仕様変換のための「メディアコンバータ(MC)レンタルサービス」を別途有料のオプションサービスで提供いたします。

棚1枚にあたりONU2台とメディアコンバータ2台まで追加設置可能

ONUお預かりサービスとの組み合わせで利用できるアット東京のサービス例

お問い合わせ

お客さまのご要望に合わせたプランをご提案いたします。
まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ
03-6372-3577