ニュースルーム

  1. トップ
  2. ニュースルーム
  3. アット東京の「ATBeX」にSDN技術導入、 お客さまのオーダー情報の自動設定に対応 「オンデマンドデータセンターネットワークサービス」の第一歩に
  • プレスリリース

2020.08.25

株式会社アット東京

アット東京の「ATBeX」にSDN技術導入、
お客さまのオーダー情報の自動設定に対応
「オンデマンドデータセンターネットワークサービス」の第一歩に

株式会社アット東京 (本社:東京都江東区、代表取締役社長:中村晃、以下アット東京)は本日、アット東京のコネクティビティサービスATBeX(AT TOKYO Business eXchange、アットベックス ※1) において、SDN(Software-Defined Networking ※2)技術を導入、「ATBeXオーケストレータシステム ※3」と各種システムとの連携で、お客さまのオーダー情報を自動設定するサービスを開始いたします。

このサービスはSDN技術導入の第1弾です。従来から当社のお客さまにお使い頂いている「アット東京カスタマーポータルシステム ※4」と今回新たに開発した「ATBeXオーケストレータシステム」の連携により、お客さまの操作や手続きで、AWS、GCP、IBM Cloudとの論理回線による接続を自動設定する機能を提供いたします。
これにより、開通までのリードタイムが従来の2営業日から最短数分まで短縮され、オンデマンドで各クラウドとの接続設定をすることができます。
この機能はATBeX東京ゾーンでご利用いただけます。そして今後、ATBeX大阪ゾーンへの展開もすすめてまいります。

この連携で「アット東京カスタマーポータルシステム」に追加した機能は下記のとおりです。

1. オーダー情報のチェック機能
2. ATBeXオーケストレータシステム(自動化システム)とのAPI連携機能
3. 利用帯域情報表示機能

>>ATBeXオーケストレータシステムによる連携イメージはこちらをご覧ください

SDN技術を導入した「ATBeXオーケストレータシステム」によるATBeXと各クラウドサービスとの自動連携により、当社データセンター内に柔軟性と即応性を兼ね備えたプログラマブルなネットワークを構築しました。これにより、お客さまに、利便性の高い高品質なネットワークサービスを、最適なコストでの提供を実現いたしました。

当社は、お客さまに当社データセンターへご来館いただくことなく、オンデマンドで「いま必要」なネットワークサービスを、「即座に」提供するサービスの実現を目指しています。
今後さらに他のサービス事業者との連携や相互接続において、ATBeXのAPIを用いた連携をしていくことで、お客さまにとって、よりリアルタイムにオンデマンドなデータセンターネットワークサービスを提供していく予定です。

アット東京は今後もお客さまに、柔軟なコネクティビティを誇るお客さま同士のサービス相互接続のプラットフォームとして、また、国内外のデータセンター間連携ネットワークを実現するグローバルハブとして成長することにより、お客さまが新たなビジネスを創出できる環境づくりを目指してまいります。
そしてミッションクリティカルオペレーションと確かな安心をお届けしてまいります。

※1:ATBeX(AT TOKYO Business eXchange)
アット東京のデータセンター内で各事業者が提供しているサービスの利用や企業システム間の相互連携など、多様化する接続を効率的に提供するプラットフォームサービス。 
https://www.attokyo.co.jp/connectivity/atbex.html
※2:SDN(Software-Defined Networking)
ネットワーク機器(ルーターやスイッチなど)の構成管理やリソース管理、アクセス管理などを集中的に制御し、これをソフトウェア・プログラムの設定だけで動的に変更することを可能とする技術の総称。
※3:ATBeXオーケストレータシステム
ATBeX機器の設定を自動化するシステム。他のシステムとAPI連携し自動設定することも可能。
※4:アット東京カスタマーポータルシステム
アット東京のデータセンターをご利用になる方々に、データセンター利用に伴う各種申請や各種サービスのオーダー、センターに関するお知らせ(掲示板)やお客さま緊急時連絡先登録機能などを提供するシステム。お客さまのオフィスの端末からWEB上で操作できる。


>>アット東京へのお問い合わせはこちらからお願いいたします。


以上

※:Amazon Web Services、AWSは、米国その他の諸国における、Amazon.co, INC.またはその関連会社の商標です。
※:Google、Google CloudおよびGoogle Cloud Platformは、Google LLCの登録商標または商標です。
※:IBM、IBM Cloudは、International Business Machines Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※本文に記載されている会社名及び製品名、およびロゴは該当する各社の商号、商標または登録商標です。
※本ニュースリリースに記載された情報は発表日現在のものです。サービス・商品の料金、サービス内容や仕様、その他の情報は予告なしに変更されることがありますことを、ご了承ください。

お問い合わせ

お客さまのご要望に合わせたプランをご提案いたします。
まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム