コネクティビティ

Oracle Cloud

Oracle Cloud接続サービス

アット東京データセンター内からOracle Cloudの東京リージョン、大阪リージョンの接続口へ直接接続。

ATBeX ServiceLink for Oracle Cloud

アット東京のサービスプラットフォーム「ATBeX」を介して、Oracle Cloud東京・大阪の両リージョンに接続できるサービスです。50Mbpsから10Gbpsまでの必要な帯域に応じて、お客さまのネットワークを構築できます。

※ATBeXは、アット東京データセンター内での各事業者が提供しているサービスの利用や企業システム間の相互連携など、多様化する接続を提供。データセンター内の相互接続時における効率を向上させるプラットフォームサービスです。

特長

  • 1つの接続回線でサービス事業者への接続が可能
  • 大容量のMPLS網内で高品質な帯域確保型の通信が可能
  • 「必要なとき」に「必要な帯域」への変更が可能
  • 閉域ネットワークで高いセキュリティを実現

Oracle Cloud 専用線サービス

Oracle Cloudに帯域占有の専用線で接続するサービスです。

特長

  • 光ファイバーケーブルによる広帯域接続(1Gbps/10Gbps)で直接接続
  • セキュアな運用が可能な専用回線接続

Cloud Direct Connect Pack

1. FULL PACK (お手軽パック)

お客さま拠点までのネットワーク回線を含め、接続環境をアット東京がワンストップで提供します。

2. BYO Comms PACK( 回線だけ持込パック)

お客さまのネットワーク回線をアット東京まで敷設していただき、アット東京のクラウドPOPに相互接続します。(BYO=Bring Your Own)

3. BYO PACK( 持込パック)

アット東京内にお客さま専用のラックスペースを契約いただき、お客さま持込機器を設置し構築を行ないます。

*1 回線サービス : お客さま拠点~アット東京データセンター間の通信回線をアット東京が手配いたします。
*2 仮想マネージドルータサービス: クラウド接続に必要となるBGP対応ルータを当社で仮想マネージドサービスとして提供いたします。
*3 ONUお預かりサービス: お客さま手配の回線の終端装置(ONU)を当社管理ラックに設置し、運用サービスを合わせて提供いたします。
*4 構内配線サービス: ONUお預かりサービス、またはお客さま機器と仮想マネージドルータを当社構内配線サービスで接続いたします。
*5 お客さま専用ラック: 1/4ラック~複数ラックまでお客さまの設置機器に合わせて提供いたします。

クラウドとの組み合わせで利用できるアット東京のサービス例

お問い合わせ

お客さまのご要望に合わせたプランをご提案いたします。
まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム